Aide-Memoire

主に僕の日常。

20181115

いつかまた会う日が来たら その時は成長した自分を見せたいと思っていた 成長して魅力的な人間になって また隣に立つことができたら 身を滅ぼしたい感情に支配されながらも この約3ヶ月はそういう気持ちで過ごしてきた でも 自分があの人を苦しめた事実に変…

20181105

800日前。 僕は僕がこういう形で僕であることを予想していなかっただろう。 ストレス? 体調悪いの? どうしたの? わかる訳ない。 迎えが来るなら早く来てくれ 鮮血と共に

20181102

友人からクリスマスプレゼントの相談を受けた。 彼女にあげるクリスマスプレゼント、何がいいと思う?的なやつ。 彼女さんのことを知らない僕らに聞くより、本人に直接聞いてみたらいいのでは?と。 一般的に良しとされるものが、貰い手にとって必ずしも喜ばし…

20181030

昨晩、と言っても日付は越えていたので今日の話なんだけど、明らかに自分の行動が常軌を逸していた。 何が悲しくて夜中2時頃に2人分のショートケーキを食べていたんだろう。 無表情でひたすらケーキを食べる自分。 ケーキを好きだったのは昔の話。 今はもう…

20181023

眠いのに眠れずこの時間なので何となく更新。 好きなことを好き、楽しいことを楽しいと素直に言うことのできる環境って大切だよね。 やりたい事は出来る時にやった方がいいと思うし、出来るかどうかのタイミングもある訳だから可能な限り制約は少ない方がい…

20181021

「え、顔でしょ」 5年半以上会っていなかった友人と会った。 久しく会って、軽く飲んで今は帰り。 社会人3年目だもんな、順当に行っていれば。 まぁ僕はまだ学生ですけど。 大卒後3年も経つと、色々な人生がある。 5年半振りに会ったのに互いにすぐに気が付…

20181017

2ヶ月が経った。 この2ヶ月で色々なことが変わったな 環境の変化、自己の変化、その他にも。 僕自身については、これでも少しは落ち着いてきた方ですよ。 でも、ダメだ、 文を書こうと思ったけど心が働かない。 今日は美容院に行って髪を切って、洋服を買っ…

20181015

朝から脳が騒がしいのでもう少し。 友人から教わった日にち薬の概念。 時間の経過により気持ちが薄らいだり、日常の中で視点が移ったりすることで一定の解決が見込まれるようなものだったと思う。 過去は過去として、今を充実させたらいいじゃん。 という意…

20181014

平凡な幸せは掴めるようでいて掴めないもの。 すぐそこにあるようで、実はないのかも知れない。 現実は厳しいというより、 魅力のない自分に向き合うのがしんどいのかもな。 どんなに研究に没頭して、筋トレしてランニングしても それで何が変わるというのだ…

20181013

「人間の脳は、同一の物事に対して朝と夜とで異なる認識を示す場合がある」という仮説を立てる。 無責任にも立てるだけ立てて検証はしないので、興味のある人は検証してほしい。 個人ベースだとこの仮説は帰納的には理解し易いと思う。 こういう文章を書くと…

20181011

完全に2日酔いのなか、再度飲みという。 半日以上爆睡して何とか起きた割に、抜けきらなかったお酒。 そのまま向かわざるを得なくて行った同期会。 向かい酒がどうのこうのと言われたけど、あまり覚えていない。 僕が何を話したかさえあまり記憶になくて、連…

20181010

朝から内定先のオリエンテーション。 理事の挨拶とか内定者の近況報告とか。 先輩職員に対する質疑応答とか。 終わったら同期飲み。 僕は本当にここに入社するのだろうか。 この頭痛と腹痛とが訴えるものをもう少し大切にしたいな

20181009

今日は働いた。そして走った。 いつもと違うルートで走った。 なんだかよくわからない感情に苛まれて、ルーティンから抜け出さなければならない感覚が襲ってきた結果ルートを変えた。 このルートがどの程度の距離のものかは知らない。 ひたすら走った。 考え…

20181008

今日は修論の進捗報告。 進捗があったことにしなければならない。 事実関係はともかく。 租税法の講義を自主休講し資料作成。 無事に修論を書き終えることができるのだろうか… 修論は今年中に何とかしなければ… 万一留年(M3)するとしても修論は今年で何とか…

20181006

なんだか今日は1日中、虚無と共にあった。 こんな日々を過ごすことに意味があるのだろうか。 こんな日々を素晴らしい日々にする努力は自分にしかできない。 僕は何をやっているんだろう。

2018100501

朝からちゃんと講義に出た。 まぁ普通なんだけど。 講義の中で、議員秘書の方がいらした。 興味関心のない分野だけど、聞いていて面白かった。 と言えたら優秀な学生なんだろうけど、僕はそうは思えなかった。 負の感情が蓄積すると湧出するこれは何だろう。…

2018100401

今日は完全オフの日。 仮に1人暮らしだったら誰にも会わず一言も話さなかったのではという勢い。 まぁそういう日もあるか。 家で研究しようと思ったけど進まず、租税法の予習教材の一部を読んだぐらいで終わってしまった。 コストの中には時間の概念も含む場…

20181003

この季節が苦手なことはよく知っているし、寒くなって来はじめの頃は特に神経が乱れやすいから、しんどいだろうなと察してたり。 そりゃ、長いことパートナーやってたんだから理解できるし、できることなら無理はしないで欲しいと思っている。 10月前後の月…

20181001

10月に入った。 さようなら、苦悩と共に生きた9月。 10月1日月曜日。 猛烈な台風が関東に接近している。 M2の10月。 皆、朝起きたら内定式だな。 リクルートスーツに身を包んで、磨いた革靴を履いて。 僕は人と違う人生を歩むことに対して、どこかで恐れを抱…

20180930

9月の終わり。 今月も頑張って生きた。 自身が労わずに、誰が自分を労おう。 季節は完全に秋になった。 いわゆる"平成最後の秋"に。 "平成最後の"という枕詞を幾度憂い、何度畏怖を抱いたことか。 この畏怖は掛詞です、なんて。 10月はどんな月になるのかな。

2018092902

今日はバイトだった。 帰りは雨に打たれた。 何の変哲もない日常。 その日常が、ただ過ぎていくだけ。

2018092901

単調。 色彩においては、僕はモノトーンが好き。 単調。 日常においては、僕はどうなんだろう。 恐らく、変化に富む日々を送ることは刺激的で学びも多く、自己の成長には必要なのだろう。 あくまで推測の域だが。 自分の日常は、僕を成長させているだろうか…

20180927

その日の感情や心に浮かんだこと、気持ちなどをベースとしてこのブログを更新しているけど、26日は全く何も書く気になれなかったし27日も似たようなものであった。 もう28日になってしまったけど、27日ということで更新。 1ヶ月前に僕は死にました。 当時の…

20180925

いつ振りか分からないけどバイト遅刻。 ポンコツすぎてつらい。 スケジュール管理もタイムマネジメントも出来て無さすぎてどうしようもないな。 考えてみればここの所ずっと講義とバイトが詰まっていて、それでいて予習に研究と勉強が待っている。 そうは言…

2018092402

日にち薬、という言葉がある。 時の経過が傷を癒す場合に、それを指す言葉らしい。 僕はどこへ向かっているのやら。 自分でも向かう先は分からない。 しかし、どこかにはきっと行き着くのであろう。 不安定で、不確定な詩。

20180923

朝死んだまま動き出すのはきつい。 今月は焼酎デビューをしたり、ハイボールデビューをしたりと酒ばかり。 昨日飲んだ黒霧島が体内に普通に残っていて、吐気こそないものの軽い二日酔い状態。 もう若くないんだから体を労らないと… 自分に対するごみの意識が…

20180922

同期の I 君と出掛けた。 友達と出掛けるのっていつ振りだろう。 酒を飲んで色々話して解散。 休日らしい(?)休日を過ごしたなぁ… 彼女がいない生活ってなんか新しい。 休日に会う人がいないんだもの。 そういうもんなのかな。

2018092101

僕だって無闇矢鱈に明るい人間じゃない。 筋トレにしたって今の自分を変えたくて始めたに違いないけど、それで僕が完全に僕じゃなくなる訳じゃない。 また面倒な自分が表面化してきたわ。 何でこうなんだろう 素敵で魅力的な人間になりたい、悔しい

20180918

昨日書きたかったことの積み残し。 彼女と別れてひと月が経った。 1ヶ月の間に色んな感情が現れて少し疲れてしまったのかもしれない。 進路選択に関する挫折、恋人との関係性の変化、家庭環境の悪化、一部の友人関係の断絶。 本当にこの1ヶ月で多くの変化が…

20180914

どのくらいの距離を歩いたのか駅数にすれば7駅程度。 色々と感情が湧いた。 よく湧くな、すごいや。 今日歩いたルートの途中までは、かつて夜中に歩いたことのあるルート。 なんだか懐かしい気持ちになった。 終電が近いからと駅に向かったはずなのに、途中…